着々と進んでいる。

着々と進んでいる。そう言いたいところだが、少し停滞気味である。一つ目の到達地点は明確に見えているのだが、進んだり進めなかったりして、なかなかスムーズには行かないものだ。

そこでこの夏、少し気分転換に旅行に行くことにした。僕は旅行が好きなわけではないが、少し信州まで足を延ばそうと思う。この旅行はただ遊びたいという訳ではなく、少しでも研究の打開点を見つけたいという思いからである。もちろん、旅行に行ったからと言って研究が進むわけではないとは思うが、停滞気味なら何らかの違ったアクションを取ることが必要だ。何かが変わる30%くらいの可能性に懸け、三日くらい思いっきり羽を伸ばし、それなりにワインを飲んだりしようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA