好不調の波をどう抑えるか。

僕はかなり好不調の波が激しい。しかし事を成し遂げようと思うと、ただ単に努力するだけではなく自分の調子も高いレベルで維持しなければならない。そのためには、自分の体と心を十分に知り尽くしていなければならない。

調子を整える努力はいろいろとしている。その中でも、お酒とコーヒーを出来るだけ控えることには細心の注意を払っている。お酒が調子を左右することは分かりやすいが、僕の場合コーヒーもかなり調子を左右することに最近気づいた。しかし僕は大のコーヒー党なのでそう簡単にはやめられない。なので、一日一杯だけと決めて何とか抑えている。

やはり歳を重ねると、自分の心身をコントロールすることが難しくなってくる。なので、どれだけ自分をコントロールできるかがこれからの人生の鍵となる。もし自分をコントロールできないのならば、それには三つの理由が考えられる。一つ目はそもそも自分の心身が故障がちであるということ、二つ目は力が溢れすぎて暴れ馬のようにコントロールが難しいということ、三つ目は操縦者つまり自分の意志に問題があるということ。僕の場合は全部当てはまるような気がする。何とも難しい人間である。しかし現在は自分をコントロールしきれる自信はある。何とかコントロールして現在の難しい局面を乗り切って行こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA