急がば回れ!頭脳と筋トレ。

最近、研究の方が少し不調な事もあり、いろいろと試行錯誤している。例えばビールを飲む回数を調節したり、コーヒーを飲む量を調節したりとしているのだが、決定的解決とはなっていない。そこで最後に残ったのが筋トレだ。筋トレはもうかれこれ10年ほど続けているが、ここ一年程筋トレをする回数が減っていた。そしてそれとセットで行っていたジョギングも、面倒くさいとか思いながら走る回数が圧倒的に減っていた。思い返せば、ジョギングを毎日していた時期は非常に調子が良かった。そしてジョギングが減った時期と上手くいかない時期がほぼ重なっている。二年前くらいはジョギングをほぼ毎日行い、調子も上向きだった、しかし去年からジョギングの回数が減り、調子も下降気味である。頭脳と筋トレが繋がっているのかどうかわからないが、明日からまた筋トレ&ジョギングを日課にしようと思う。

筋トレ&ジョギングのセットに本気で取り組もうと思えば、一日一時間くらいの時間投資が必用だ。しかしその一時間の投資のおかげで調子が上向きになれば、それを実行する価値は大いにある。急がば回れである。そして筋トレ&ジョギングをすることによって、体系も引き締まる。外見も変えることができれば一石二鳥である。僕は特に太っているわけではないが、ジョギングをして引き締まっている頃に比べれば今は少し緩んでいる。また外見も内面も引き締めようと思う。

人間性に外見は関係ないと言う人もいるが、僕は外見と人間性は非常に関係あると考えている。だからこそ、体形的にも引き締めようと思うのである。僕が非常に尊敬しているiPS細胞の山中伸弥教授は毎年フルマラソンを完走され、体も顔も非常に引き締まっていて凛々しい。そのような山中教授は僕の憧れでもあり目標でもある。

さっそく、明日から毎日の筋トレ&ジョギングを再開しようと決めた。天気が悪い日以外は毎日ジョギングをし、走った後に筋トレを行う。もちろん、僕の最終的な目的は頭脳の活性化である。しかし体を引き締めるのももちろん目標である。今週、さっそく体脂肪計でも買おうかと考えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA